100均ボトルとお茶パックで、おいしい水出しコーヒーの簡単な作り方

水出しコーヒーの作り方アイキャッチ 100均

こんにちは、『依存症注意報』管理人の「みらはつ」です。

夏に欠かせないアイスコーヒー

忙しい朝にはインスタントコーヒーを少しのお湯で溶かして、氷をたっぷり入れて作っていましたが、なんか味気ない。

かといって、毎朝、氷を詰めたポットにドリップして作るのも時間がかかって大変なので、前の晩に仕込んでおく水出しコーヒーをはじめました。

やってみると簡単で、あっさりしてるけど風味があっておいしいアイスコーヒーが作れます。

必要なものも豆以外は100均で調達できます。

今では毎朝、おいしいアイスコーヒーを飲めるようになりました。

こちらの記事では

  • 水出しコーヒーって?
  • 水出しコーヒーを作るのに必要なものは
  • 水出しコーヒーの作り方

を紹介します。

水出しコーヒーって?

水出しコーヒーって普通のアイスコーヒーとは違うのでしょうか?

アイスコーヒーは冷たく飲むコーヒーの総称で、水出しコーヒーはコーヒーの淹れ方の一つです。

お湯ではなく水でじっくり時間をかけて抽出したコーヒーが水出しコーヒーです。

水出しコーヒーは「コールドブリュー」とか「ダッチコーヒー」とも呼ばれます。

お湯に比べると水での抽出は時間がかかり、ゆっくり抽出することで余分な雑味や苦み、渋みが少なくスッキリとした風味のあるコーヒーが作れます。

またお湯だとコーヒー豆に含まれる油分も出やすいですが、水出しだと油分の抽出も抑えられ、油分による酸化も抑えられるので長時間の保存にも味の変化が起こりにくくなります。

水出しコーヒーに必要なもの

そんな水出しコーヒーですが、100均にあるものでけっこう簡単に作れます。

水出しコーヒーに必要なものは

  • コーヒー豆
  • 容器(ボトルサーバー・ポット)
  • お茶・だしパック

で作れます。

ボクはコーヒー豆はいつも豆のままで購入するのでコーヒーミルも使いますが、挽いてある豆だとそのまま使えます。

またお茶パックはそのままでも使えますが、万が一豆が漏れないように、シーラーを使ってお茶パックを封しますのでシーラーも用意しました。

お茶パックとボトルサーバーは100均でできます。

お茶パックはスーパーやネットなどでも安く、30枚以上入って100~200円ほどで売っています。

サーバーはセリアのスリムクーラー1Ⅼを用意しました。

水出しコーヒーの作り方

作り方は本当に簡単です。

コーヒー豆をお茶パックに入れて封をし、サーバーに入れて水を入れるだけ

水とコーヒー豆の分量は好みにもよりますが、粉:水=1:12.5 が基準になります。

水1Ⅼだと豆80gです。

が、これだとボクには濃く感じるので、いつもだいたい50~60gぐらいで作っています。

また豆の挽き方でも味の出方は変わってきます。

挽きは粗いほど薄くなり、細挽きだと濃くなります。

いろいろ試してみて自分に合った割り合いを見つけてみてください。

今回豆はカルディアイスブレンドを使います。

カルディのアイスブレンドは深煎りのキリっとした苦みのあるアイスコーヒーにぴったりな豆で、

カルディでは夏季によくセールにもなる、コスパのいい豆です。

カルディ アイスブレンドはこちら

まず豆を挽きます。

お茶パックに豆を入れます。

1パックに豆はすべて入れることもできますが、水を含むと膨らむため、抽出後サーバーから取り出しにくくなりますので、2パックに分けて入れるようにしましょう

ここでシーラーで密封すると水に入れて撹拌しても豆が漏れません。

お茶・だしパックはポリエステル製なので、シーラーで圧着して密封することができます。

サーバーにパックを入れて水を注ぎます。

あとは冷蔵庫で8時間ほど寝かせると完成です。

8時間経ったらお茶パックは取り出します。

今回サーバーは1Ⅼ入りますが、豆が水を吸うので、仕上がりは700~800mlほどになります。

ボクは夜、仕込んでおきますが豆から挽いても10分もかかりません。

簡単に仕込めるので、今では2日に一度の夜の日課になっています。

まとめ

夏に定番のアイスコーヒーですが、すっきりした味わいでごくごく飲めるおいしい水出しコーヒー100均で売っている道具で簡単に作れます

日持ちもするので一度にたくさん作って冷蔵庫に常備してみるのもいいですよ。

また水出しコーヒーはお茶パックを使わず作れる、漉し器がセットになった水出しコーヒー専用のポットも売っています

そちらも興味ありますので、購入を検討してみようと考えています。

ありがとうございました。

2021年8月20日追記

水出しコーヒーポットを購入しました。

パックを作らなくていいので非常に手軽で手早く仕込むことができます。

HARIO(ハリオ)タケヤ水出しコーヒーポットでの作り方や比較を記事にしましたのでぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました