ルームランプ明るさ大幅UP! スズキ エブリイ ルームランプ室内灯をLEDに交換

DIY

こんにちは「みらはつ」です。

スズキ エブリイ ルームランプの
LEDに交換方法を紹介したいと思います。

純正のハロゲン球からLEDに変えることによって
夜間、車内の明るさが大幅にUPします!

交換は工具なしでも簡単にできますのでおススメです。

スズキ エブリイでの交換方法を
写真付きで紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ハロゲン球

通常純正でルームランプはハロゲン球
が装備されています。

このハロゲン球ではほの暗いとと感じることが
多々あったので、明るいと評判のLEDに交換してみました。

キャンプに行って夜間車内で探し物するときとか、
暗いなぁと感じ、結局ランタンや懐中電灯を使って
探し物することとかありました。

LED

室内等のLEDは簡単に交換でき、省電力で明るくできます。

LEDはAmazonなんかで購入できます。

種類もバルブタイプや基盤型などいろいろあります。

発光面が広い基盤タイプを選択しました。

交換 作業時間2~3分

交換方法はいたって簡単です。

カバーを外し、電球をさしかえるだけです。

注意点は、事前にルームランプはOFFにしておいてください。

ハロゲン球は点灯していると非常に高温になり、
OFFにしてもしばらく高温は持続しますので、
作業直前にOFFにして交換で触るとやけどします。

初めてだとカバーのはずし方が戸惑うかもしれません。

カバーは何カ所かの爪で固定されいるので、
爪の個所をグッと力を加えると工具なしでも簡単に外れます。

エブリイの場合だとフロント側はカバー上辺と下辺に4カ所、
リヤサイド側だと左右に3カ所爪があります。

カバーを外すとハロゲン球が見えるので、
引き抜きます。

LEDを用意して、引き抜いたソケットにLEDを差し込みます。

今回のLEDは基盤の裏面に両面テープが付いているので、
発光面が下を向くように固定します。

点灯するか確認のためONにしてみます。

カバーを装着して完成です。

カバーを外すことに戸惑っても、
作業時間は2~3分で済みます。

写真はフロント側ですが、
リヤ側も同工程です。

明るさ確認、比較

夜になるのを待って、明るさの比較をしてみました。

LEDの方が白さが際立ち、
細部まではっきり見えます。

まとめ

比較写真ではわかりにくいですが、
LEDに交換すると、明るさは大幅にUPします!

車内で夜間地図を広げるようなこともなくなりましたが、
明るいと安心感があります。

交換自体はかなり以前に行って
キャンプも何度か経ていますが、
やはり明るいと何かと助かります。

作業も非常に簡単で
女性の方でも工具なしで行えますので
おススメです。

くれぐれも、ハロゲンの高温には気を付けてください。
ボクはやけど経験あり。

参考にしてもらえたらと思います。

ありがとうございました。

(※ 素人の説明ですので、交換を試される際は自己責任でお願いします。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました